1 :名無しさん 2016/05/07(土) 00:00:00.00 ID:CAP

スポンサーリンク


1..
イケメン宅に転がり込んだ結果・・色々あり過ぎたんだが・・
だいたい1~2年間での出来事です。
今思えば人としてぶっ壊れてるイケメンでしたが、面白いからって年単位で粘った私も頭おかしかったw
暇つぶしに見てもらえたら嬉しいです。

3..
まず、>>1とイケメンについて。
同じ会社で、ほぼ接点はなかったが、>>1の上司とイケメンが仲良しで、同席して飲むことが何度かあった。
なんかよくわからないが気に入られたらしく、ある日突然連絡先を書いた付箋を渡されて
エッ!?なにこれなんか脈あり???
と思って連絡してみてなんやかやで付き合う感じに。

>>1
20代後半
中肉中背

イケメン
30代半ば
顔がクソ小さい長身細身
顔は木村拓哉と福山雅治を足して2で割ったかんじ

4..
おっホモか?

5..
わくわく

6..
どっちも社会人で休み会ってもそんなにまったり過ごせること少なくて、とりあえず一回家に遊びにいっていいかな?って言ったら、少し変な間を置いて、いいよと言われた。

なんだその微妙な間?
と思ったけど、あまり気にせず当日をむかえ、ご飯食べたりなんかしてから、イケメン宅へ向かった。

7..
イケメンなのに30代半ばで独身だったら訳ありってことだわな

8..
まず性別書いてくれ

10..
すみません、性別は
>>1=女
イケメン=男
です。
普通に男女です。

16..
郊外で、駅からは歩いたら30分はかかるようなとこだし、割と広いアパートだった。2LDKかな。

まぁバツイチときいていたし(会社でもみんな知ってる)、元嫁も住んでたんだろーな広いなーとか思いつつ

玄関からキッチンを抜け、リビングを開け、電気をつけた瞬間、予想外の大物が目に飛び込んできた。

18..
まさかの仏壇


高さ180センチ、幅60センチくらいはある。

気合いが入りすぎている。

19..
しかもなんか、位牌入れるとこ閉まってるし、どう考えても普通の仏壇ではない。

なんか木魚みたいな?よくわからんものもあるし。

20..
わろた

21..
これを見た瞬間に、この見た目持ってて定職ついててなんで独身やねん?
という疑問がとけた。


しかし、どこのやつか見ただけではわからない…

下手に間違えたらヤバそう、こんだけ気合い入ってるし
と思ってとりあえず軽く

なにこれw
仏壇!?ww

とジャブで流した。

22..
あるあるやな。

23..
そしたら
あー…うん、そうw

とかはぐらかされた。

あれ?

勧誘始まるんじゃないのこれ?

24..
>>23
まず抱いてから勧誘ですわ。

25..
家主がこの存在感ある仏壇を空気扱いしたので
あれ?じゃー空気扱いでいいのか?
と思い、華麗にスルーしたまま映画とかみてた。

26..
>>25
なんの映画みたの?

27..
>>26
そこんちにあったマトリックスです

31..
>>27
また宗教的な映画やなw

28..
見終わってなんかグダグダ話しつつ、突っ込もうか迷ったのだが、とにかくずっっっと携帯が鳴っていた。
家に来たあたりからずっと。

29..
>>28
イケメンの携帯だよね?

30..
心霊系はあかん..

32..
会社携帯でなく、個人携帯のほうが鳴り続けていた。
マナーにしてるから映画見てるとそんな気にならなかったが、グダグダしてたら延々バイブ鳴ってるのがわかった。

33..
すみません、鳴ってたのはイケメンの携帯です。

36..
最初はなんか女でもいるのかな?と思ったけど
なんていうか、女ひとりが一般人相手にここまでしつこくするか?
と思うくらい絶え間なく鳴っていたので、これはたぶん仏壇の関係者か、あとは借金取りとかだな!と思った。

一応、「電話でないの?大丈夫?」ときいたが、イケメンは「後で折り返すから大丈夫」の一点張り。
こんだけ鳴ってて出ないって、内容も大体分かってるということだよなぁ。
まぁいいか本人がいいっていうんだし。
でも折り返す時間あげないとな。
と思って、早めに風呂借りることにした。

37..
おまえは抱かれる気満々で部屋に行ったってこと?

38..
>>37
付き合っているんだからそういうことは今更聞かない!

39..
>>37
その時点で付き合ってたし、そうでした!

42..
風呂出たらイケメンの電話は鳴ってなかったので
まぁなんか処理したんだろうと思い、イケメンが風呂出るのを待ってグダグダして、なんとなくそんな感じで布団へ。

しばらくベタベタしていたら夜中0時を回ったころ突然

ピンポンピンポンピンポンピンポン!!!!
すごい勢いで連打される呼び鈴
さらにガンガンガンガン!!!
ノック?というか扉を殴る音?

43..
闇金かな

44..
えええええ!??
もしや煩かった!?
ガチ苦情きた!???
と、一瞬硬直。

>>1「ごめ!!やば…私うるさかった!?」
イケメン「大丈夫、そうじゃないから」

えっ玄関に出もしないのか。


ドアダンの主に心当たりあるってことか…
と直感して、黙ってやりすごす。

46..
10分くらい、家主を呼ぶ男の声とドアダンが続いた。

静かになってから、ヒソヒソ声で
「苦情じゃないならアレなに?来た人の目星ついてるから苦情じゃないって言えるんでしょ?別にこの後に及んで引いたりしないから、とりあえず正直に教えてもらえますかね?」
ときいた。

48..
すると
「えーと…知り合いが…俺と連絡つかないから心配して来たかんじ?」


おま、、
連絡つかないから心配して来たゾ☆ってノリじゃねーだろあほか…と思い

「なんの知り合い?」ときいた。

49..
イケメン「何の、、か…うーん…そうだよね…釈然としないよね…」
>>1「しないね」
イ「なんのか…っていうと………組織?」



(!???そしきwwwwww)


>>1「組織ってなんすかw」

イ「イメージは悪いと思うけど…某学会」


ビンゴーーーー!!!!!


イ「ぶっちゃけ俺は普通の会員と違って…活動家…なんだよね。実は部長とか任されてて…」


(!?役職!??部長!?!??なにそれそんなのあんの!??)

>>1「は!?活動家??って要はなにやんのw」


イ「えーと……活動………世界平和とか?(苦笑)」

50..
統一教会?

51..
>>50
S価学会です

52..
そうかそうか

53..
本人が苦笑してるくらいなので、なんかこれは聞いたらヤベェと思って、詳しい活動とやらは聞かなかった

56..
そんでそんで?

57..
そして、別に聞いてもないのに、母方の親戚からのスタートで代々信仰続けてて云々話された。

しかし、あんな非常識なドアダンなんかするの!?
組織こわすぎない!?
とおもって
いつもあーゆーのはあるのか?
と聞いたら

実は組織関係の予定を三つくらいスルーしたというww

59..
最初から予定あったんなら、なんで今日私を呼んだんだよ…
つーか風呂入ってる間に電話してなかったのかよ…

あれー?
こんな夜中にクッソびびらされたの100パーセントこいつのせいだな…

と思って
なぜお前は電話もメールも返すチャンスあったのに返さず、ただ放置だけしたんや、アホなのか

っていう説教をした。

後から思えばイケメンだけ全裸正座だった。

絵面がひどかった。

62..
>>59
かわいいw

60..
これが実話なら>>1とその家族全員は監視対象になってる

65..
>>60
二回くらい仏教、宗教についてイケメンと喋って、2回ともコテンパンにしたせいか、勧誘は諦めたみたいですw
学会の集まりみたいなやつも1度も呼ばれませんでした。
実家や私の自宅にも何も来ませんでした。

61..
朝になって、イケメン宅の周りに人がいないのを確認させてから、私もイケメン宅を出て、駅まで送ってもらい無事帰路についた。


まぁちょっと宗教とか関係なく、このイケメンは人として危機管理とかの面で頭おかしいんだな
と思ったけど、こいつの近くにいたら、もっと面白い体験できるんじゃないかな!?

と、私も頭のおかしさを発揮してしまい、なんとこの時点で別れませんでしたw

63..
なんか、つついたらもっとネタが出てきそうな気がして。


因みに、>>1は大学でたまたま手塚ブッダ扱ってた研究室にいて、そこらの学会員よりは仏教の原型の思想には詳しかったので勧誘されたところで返り討ちにしてくれるわ!!
と思っていたせいもありますw

64..
面白い
続きはよ

66..
一度経験したら割と慣れてしまうもので、その後もわりとしょっちゅうイケメン宅へ行っていた。

イケメンが人としてアレなので連絡漏れが多く、まぁ頻繁に呼び鈴ドアダンがありました。

けど、私がいるとなんだかんだで中に人は入れないし、私のことも組織の人には言ってないようだった。

勧誘しない分には好きにやれよイケメンの自由だしっていうスタンスでいたので、向こうもまぁいいかと思ってたのかも。

これで、宗教なんかやめろ!って言ってたら続いてないと思いますが。

67..
そういう環境に慣れていくうちに、土日でも組織絡みの集まり?とかなんかしょっちゅうあって、イケメンは全然家にいなくて気がラクだし、家賃も払わなくていいと言うし家具家電もともとあるし、コレ実家にいるより貯金できちゃうやつじゃん?
と思って、初めてのドアダンから数週間後にはイケメン宅に転がり込んでしまったw

68..
最初のうちは、生活費全部イケメンが払っていたが、これがまた心配というか怪しい。

同じ会社だから分かるが給料的にそんなに余裕ある訳ない。

なんか気持ち悪いし、申し訳ない気持ちもあるので、とりあえず食費だけは私が払うことにした。

70..
ふむふむ

71..
たまに来るドアダンに慣れてしまえば、これといって不自由はなかった。

パソコンも使っていーよと言われてたので、イケメンが何かの集まり行ってる間とか勝手に使っていた。

そしたら、デスクトップに変なフォルダがあることに気づいた。

72..
>>71
お!? 来たか?

74..
ワクワク

75..
ドコモxx月
というフォルダが何個もある。

なんじゃこりゃ?とおもって、開けてみた。

携帯の明細らしかった。

月ごとにフォルダになってたようだけど、大体1年ほど前の明細だった。

なんでそんなのあるんや?
まぁいっかデスクトップに放ったらかしなら見られてもいいんだろうし見てみよ。とみたら



なんかメッチャ中国に国際電話かけてるwww


エッ…なにこれ……

76..
その残されていた明細数ヶ月ぶん、全てが2万前後使ってて、数分~数十分、月に何回も中国にかけていた。

ウワ~……

なんか学会の話してるとき妙に中国ageな発言してくるし、これも組織関係…?
でも時間帯がほぼ夜だけど、今はそんな時間帯かけてない感じだけどな?

これはww
ちょっと様子見だw
今触れるのこわいw

と思ってとりあえずスルーした。

77..
また、Photoっていうフォルダもデスクトップに放ったらかしになっていたので、見てみた。

…アッこれ中国やな。

風景というか建物、看板などでそう思った。

あんまり都会じゃないぽい場所。
イケメンと一緒に謎の中国人ぽい女が写っている。
なんか、フツ~~の地味な服装なのにバッグだけヴィトン!みたいなかんじの。
あと周りに2人くらい子供が写っている。

みんなメッチャ笑顔


こ、こわーーーー!!!!!www
ええー?
誰の子!?

これも今こわくて聞けないやw

そっ閉じ

78..
しかし普通に私がイケメン宅に住んでるので、女の匂いは全くないのである。

なんか闇が深そうだけど、過去形なのだろうか…?

チャンスがあったら聞こう…と思った。

79..
そんなある日、イケメンの個人携帯(ガラケー)が死亡し、スマホに機種変した。

電話が来るたびに画面に思いっきり名前が出るので分かったが、組織絡みの連絡は男からしか来ないようだった。

そもそも、男と女で所属?が分かれてるみたいで、男は男の持ち場とか役割があるらしい。
で、横の繋がりはほぼ上の方だけで、主には縦の繋がりで機能してるっぽかった。

上からの監視が厳しく、下っ端はすぐバックれたりするけど、上の人たちで抜けないようにしつこく追う感じだった。

あとやっぱ選挙のとき誰が何人イケるみたいな話してて
ウワ~学会つったらこれだよね
って感じでしたが、私には何も言って来なかったので問題なかった。

80..
彼氏自信もスルーしてるくらいだから辞めたいんじゃないの?
今度ドアドン来たときに警察呼べば?
一気に全部解決するかもよ

82..
>>80
やめる気まったくなかったですw
警察とかいらないから!!って止められたので…

83..
>>82
それなのにスルーしてたのか
そいつS価云々より人として終わってんな

81..
あとなんか、男でも、文系と体育会系みたいに別れてて、それぞれ事務っぽい作業と警備とか力作業とに別れていたっぽい。

たまにイケメンが、そこらの会社より仕組がよく出来てるよ
とドヤ顔で語ってきたのでたぶんホントだと思う。

ふーん面白いねー程度に聞いてました。

84..
ある晩イケメンの電話が鳴ったが、いつもと違う電話だった。

パッと見えたスマホ画面には
レイ
の二文字

あとプリクラ?みたいな多分女の画像

組織の人の名前は全部フルネームで登録されてたし、画像なんぞ設定されてなかったので
あっこれ絶対それ以外の何かだ!
と思った。

85..
しかも、組織関係の電話は普通に出るようになってたのに、急にキッチンへ移動して話し出すw

もう少し上手く誤魔化してはくれないものかw
隠すの下手すぎ…

うん、そう
とか、とにかく簡単な単語しか使ってないし、普段よりハッキリ発音してる感じ。

これは…?
もしや……?

例の中国関係かー!??

いや~~~でもなんかすぐ切っちゃったし、聞いても答える感じじゃないな…
もっとなんか答えざるを得ない状況まで待とう…

キャバ嬢か何かという可能性もあるし一応…

86..
謎のレイからの電話は、それっきりで、全然かかってこなかった。

聞くチャンス逃したかなぁーと思いつつ、ある晩たまたま帰り時間が近かったイケメンと一緒に帰宅するとキッチンの様子がなんかおかしい…

なんか、物の位置ちょっと変わってる?

88..
コンロの上に、フライパンなんかなかったぞ?

フタを開けるとそこには




何故かカニがぶち込まれた味噌汁

92..
さすがにビビる私。

>>1「は!??味噌汁!!???エッ…?味噌汁にカニ入れるか普通!?てか何これ????」

イ「…知らない」




ん?
なんか違和感を感じた。


何これ!?って言われて、分かんないなんだろう!??とかでなく、知らない
って心当たりあるように思えた。

あ…コイツさては何か知ってるな?と思って

>>1「ええー…これさぁ…見る限りキッチンしか入った形跡ないし、むしろ物作って置いてってるし、知り合いじゃないの?元嫁とか?なんにせよ不法進入でしょこれ?ちょっと警察呼んでいいかなこれ怖いんだけど」

イ「警察!?いや~~警察は別にいいと思うんだけど…とりあえず物は盗られてないし、、」


やっぱ知ってんだろこいつ…

>>1「これで警察呼ばないほうがおかしいけどねw まぁいいやとりあえず元嫁に聞いてみてよ、今」

で電話させたけど出ず。

93..
合鍵持ってる奴は元嫁以外いないのかと聞くも、他にいないとしか言わないのでヒントがない。

元嫁についてはポツポツ聞いてはいたが、なんかちょっと病んでて、キレると手がつけられないみたいな人らしかった。
別れるときも、毎日毎日なんか文句言われて、ついにイケメンが切れて
そんなに言うなら出て行け!
って言って別れたとか聞いていた。

ので、合鍵持ってるとしても、味噌汁作りに来ないと思うんだよなぁ。なんだろうこの味噌汁。

冷蔵庫にアサリと牛乳増えてるし。

警察を止めるあたり心当たりはあるのだろうから、盗みは心配ないとして、監視カメラでも置こうかなと思ったが、面倒になってやめた。

あと味噌汁はもったいないからちょっとだけ食べたけど
イケメンにやめなよー
って言われて捨てた。

食べ物に罪はないのに…

94..
こんな意味不明で問題だらけのバツイチに女が出来るのになんでなんの問題のないイケメンの俺が未だに1人なのかが世界最大の謎

95..
>>94
題目唱えないからだよ!キリッ
って言われそうですね…意味不明野郎に

96..
その後3回くらい、冷蔵庫の中身が増えたり減ったりしたが、料理が置かれてることはなかった。

誰だか分からんけど、やめてって言ったんだろうなー
くらいに思ってスルーした。

97..
その後も、イケメンが組織の連絡をスルーするたびに、玄関や車に気合の入ったお手紙が添えられていたり、ドアダンされたり

ある日フツーに帰宅してドア開けたら、数人の男の声でメッチャ読経が聞こえてきて、そのままそっ閉じして近くの店で待って、改めて帰宅してから
事前に言えクソ野郎が!
って説教したり

まぁその程度は日常茶飯事でした。

98..
組織の人に私の存在が気付かれないよう、いきなり家の前に人がいてもバレないように、家付近からは足音殺して歩くとか

ドアもそっとしか開けないとか

寝室以外には私の物を見えるとこに置かないとか

なんかそういう隠密行動がナチュラルに身に付いてしまい、意外と誰にもばれなかったw

99..
普通にばれてそう

101..
転がり込んで1年くらいすると、なんか定期的に無記名の封筒が新聞受けに刺されるようになった。

組織の人のお手紙かもしんないしスルーしていたが、イケメン本人もまぁ見事にスルーしている。

もともと組織のことえらく良く言う割りには
お前役職果たせてんの?
と思うほど連絡だの何だのがグダグダなので、そーゆーことかなと思っていた。

けど、たまたますごい目につくとこに封筒があったので、見てみるかーと思って開けてみた。



大家さんからの手紙で、家賃の督促状だった。


しかも、半年以上…


えー…

ここまでバカで大丈夫なのこいつ…

103..
二人ともいろいろとスルーしすぎなカップルだったんだな。

105..
さすがにイケメンに、問いただして
お前はこれをきちんと払うアテがあるのか?
ないならどうするんですか?考えたことありますか?
と聞いた。

そしたら、なんか親に連絡する云々と言って、払えます払います、とのことだった。
けど、お前はすぐやるやる詐欺するから、いつ、誰に連絡して、どうしたか、全部報告しろと説教した。

なんかここまで来ると、コイツ放り出したら間違いなくのたれ死ぬし、少なからず責任を感じるよなー、というか、せめて1人で生きられるようにしてあげてから放流してあげたいな…

とか救う側の優越感に浸り出してる思考回路になってたと思う。

106..
そんな感じで、生活面というか、金銭的なことや、報告連絡相談に関して、かなり口煩く言うようになった。

けど、貯金額も収入もハッキリ言わないので、まぁ信用がないんだなと思って、把握や管理は諦めてたけど、とにかく悪化しないようにとは思っていた。

そしたら当然、ものすごいストレスを感じるようになった。

ここまで何も出来ないのもすごいなーと思ったが
君の頭僕が良くしてあげよう、1人ででも生きていけるように!!!
という思考に酔って、あれしたかこれしたか煩く言い続けた。

107..
そしてある日曜。

昼にドアダンの音がして目が覚めた。

あーーまたか?と思ったが、なんか違う。
例のドアダンよりずっと近所に配慮してるかんじ。
まどノックと言えそうなかんじ。


てか…おばさんの声?
イケメンの下の名前よんでる…?



親凸じゃないの?

108..
グースカ寝ていたイケメンを叩き起こし
おい!たぶん親来てるぞwww どーにかして来い!!

と言って、とりあえず玄関へ行かせた。

109..
玄関は開けたが、家には入れないとか、意味不明なことをイケメンは言っていたw

聞いてる限り、両親どっちも来ていた。

なんで家に入れないんだ!!
とか
嫁いるんだろ!!
とか聞こえる。


えっ?
嫁?

110..
イケメンは家に入れない理由も言わないし、外で聞くからの一点張りで、親が納得するわけないだろ…という感じ。

なんか特に母親エキサイトしてきて
嫁いるんだろ出てこい!
みたいな事言い出して、嫁って何の話か分からんけど、とりあえず私が収拾つけたほうが早いな…

と思ってジャージにスッピンだけどしょーがねー!
と意を決してキッチンのドアを開けた。

111..
>>1「出てくるのが遅くてすみません、イケメンさんの同僚の>>1と申します」

父母 ポカーン

父「およめ…さん?」
母「日本語わかる?」

>>1「いやあの…嫁ではないんですけど…一応お付き合いはさせて頂いてます。あと日本人なので日本語わかります。」

母「えっ…あれ?なによイケメン!あんたこんな良い子いたの!?なんで言わんの!?」

イ「…」


(…だいたい読めたぞ…中国ってきっとそういうこと…)
>>1「あのー、玄関では何ですので、すごい散らかってるんですけど、お上がり頂いてお話聞かせて頂けますか?お嫁さんのはなしとか?」

112..
ここから中国やカニ味噌汁の伏線回収とか、イケメン氏のさらなるクズぶりが、まさかの4者面談で露呈されていき、その後オチに続きますがクソ長いのでとりあえず、今日はここまでにしておきます。

お付き合いありがとうございました。

続き気になる方いらっしゃいましたら、起きてからまた書きにきます。

113..

114..
乙!続き楽しみにしてる、おやすみ!

117..
ゆっくり待ってます

115..
期待

116..
はよ

118..
はよ

120..
お待ち下さった方々、ありがとうございます。

思ったより長いし時間きかるので、今日は先にザッと書いてきました。

貼らせて頂きますので宜しければお付き合いください。

121..
リビングと言うのか仏間というのか、謎の部屋で4人着席
ご両親は年齢60過ぎくらいかな?
白髪目立つし父禿げてるし、もうおじいちゃんおばあちゃんに片足突っ込んでる感じ。

イケメンが俯きっぱなしで話し出さないので、>>1が進行役やったろかと思ったら親が話し出した。

今更ですがイケメンの名前を仮に拓哉にします。

父「今日は>>1さんがいらっしゃると知らなかったので、突然すみません。ビックリしたでしょう。」

>>1「え、ええ…そうですね~」
(正直普段のほうがビビること多いけどな!!w)

122..
父「今日来たのはですね、>>1さんは知らないかもしれないですが、拓哉がこのアパートの家賃滞納してる、再三連絡しても返事もないって大家さんから連絡がありまして。拓哉にどういうことなんだ、と連絡しても全然メールも返さないし電話も出ないし、仕方なく家まで来たんですよ。」

123..
>>1「滞納の件は、先日たまたま大家さんからの書面を見たので知ってます…けど、私がこれどうするんだと拓哉さんに聞いた時は、ご両親に連絡する、すぐ払うと仰ってたんですけどね~~?」
威圧笑顔でイケメンをガン見。

拓「…」

124..
母「アンタはそーやって!都合悪くなると黙ってるだけなんだから!なんなの!自分で>>1さんに親と連絡とるーて言っといて、なんで父さんの電話に出んの?どーいうことよ?」

父「大体、拓哉はここに住んでから同じ会社でずっと働いてるんだろ?それでなんで家賃なんか滞納するんだ?お前どんな使い方してるんだ?」

125..
>>1「会社にはいますね。私もそれで家賃滞納ってどうしてなのか疑問ですねー。私が見てる限り特に高価なものも買ってないですし、豪遊してる訳でもないですし、なんでですかね?」

拓「…」

母「お前まだ黙ってるつもり!?なんでなのって聞いてんの!わかんないはずないでしょ!」

126..
父「あのー、>>1さんは、ここに住んでらっしゃるんですか?」

>>1「いえ~今日みたいに、週末によく来てるだけで住んでいるわけではないですね」
(住んでるって言ったら色々面倒臭そう…というかオートで家族扱いされそう…)

128..
父「そうなんですか…>>1さんみたいなしっかりした方が一緒に居てくれてたら安心だったんですけど…」

母「ほんとだよ。お前今日だって>>1さんがこうして出てきてくれなかったらどうするつもりだったの?何も解決しないじゃない。」

129..
拓「…」

>>1(こいつほんとに神妙な顔して黙ってるだけだな…説教するといつもそうだけど逆にスゴイなww)

131..
父「あとあの~…じゃあ拓哉が結婚してることについては…?」

>>1「あぁ1度離婚してる件は伺ってますけど」

132..
父「あぁ…その後になんか、中国人のお嫁さんを貰ったとかってコイツから聞いてるんですよ」

母「正月も連れてこないし、私達家族も誰も会ったことなくて…。ここで会うかと思ったら出てきたのは>>1さんだし、お嫁さんはどうしたんだ?っていう…」

133..
>>1「はぁ…?ww なんですかそれww」
威圧笑顔で屑イケメンをガン見

ただ私の中では、国際電話履歴・写真・味噌汁・レイ・中国人の嫁、この5つが繋がったので、もうあらかた予想できた。

134..
拓「いま付き合ってるのは…もちろん>>1ちゃんなんだけど…戸籍上は…中国人の嫁がいる…みたいな…?」

>>1「みたいな?じゃねーよwww で。その嫁はどーしとるん。つーか、どういう経緯で結婚したん?」

135..
拓「学会の先輩からレイちゃんていう日本に住んでる中国人の子を紹介されて…その子と仲良くなるうちに、妹が中国にいるんだけど、悪い男に騙されて、子供残して男だけ消えて、田舎の方だから凄い肩身の狭い思いをしてて、可哀相だから日本に呼んで一緒に暮らしたい、妹と結婚してくれるいい日本の人さがしてるって言われて…」

136..
父「え、それで結婚したんか」

拓「本当に困ってたから人助けのつもりで…永住権が取れたら離婚してもいいって言ってたし、もう1度離婚してるし戸籍にバツが2つになっても同じだし、俺の戸籍何年か貸して助かる人がいるならいいかなーって、ちょっと悩んだけど、いいよって言った。一応その嫁にも中国で会ったりしたし。」

137..
母「あんた…バカなの?それまるっきり偽装結婚じゃないの。その嫁に取られてて金ないんか?」

拓「え…いや…そう……じゃないんだけど、戸籍を何年か貸すだけみたいなつもりで…」

138..
>>1「まぁ何と言おうが既に犯罪なんすけどww で、お前は戸籍貸して対価もろたんか」

拓「貰ってない。永住権取れたら、その時に幾らか御礼するとは言われた」

父「バッカじゃなかろか…(涙目)」

140..
>>1「でもさぁソレ、その嫁がここに住んでたこともあるんしょ?全く同居なしで結婚認められんよね?なんか監査みたいのあんでしょ普通?」

拓「あーなんか定期的に、いつからいつまでで抜き打ち訪問、とかそんなのあって、いつもはレイちゃんと姉妹で住んでるんだけど、その時だけここに居たりもした…けどあのー…特に何もしてないし…」

141..
(ヤッたとかヤッてないとか心配してネーーーーヨ!!!www)

>>1「ということは、中国人嫁も合鍵持っていると」

拓「…はい」

>>1「例の味噌汁も中国人だな」

拓「…はい」

142..
>>1「まーそんなこったろうと思ったわ。で、もうそいつの永住権通っちゃったわけ?」

拓「いや…ちょっと俺が色々やってなくて…申請できるとこまでいってない…」

>>1「おまwwww ほんとサイテーだなwww もはや中国人が可哀相なレベルwwwww」

父 男泣き
母 すすり泣き

143..
こんなに役に立たない偽装結婚の相手役がかつていたのだろうか。
申請通ったら金払うと言ってんのにこれでは中国人も頭を抱えていることであろう。

144..
>>1「もうさぁ既に犯罪だから今更どうしようもないとして、とりあえずその中国人に養育費とか払ってる訳じゃないんでしょ?」

拓「何も払ってません…」

145..
>>1「じゃあ最初に戻るけど、なぜそれで家賃も払えないような状態になるんすか?ありえないと思うんですけど。」

拓「……」また神妙な顔して黙るww

146..
母「グスッ…もうさぁアンタに何言っても埒があかないから、通帳と印鑑出しなさい。>>1さんに管理してもらいなさいよ。」

拓「いやそれは……」

父「お前!!もう自分で管理できないってこれだけ証明されてるだろ!!!」

母「じゃー母さんに渡しなさい。記帳してよく見てみるから。」

147..
拓哉がしぶしぶ通帳と印鑑を母親に渡した。

このしぶしぶ感といい、私には渡したくないと言うあたり、これは通帳見たら凄いツッコミどころ出てくるんだろうなーと思った。

この日はとりあえずこれで解決となり、拓哉に連絡つかない時だけ連絡させてくれってことで、私の連絡先を両親に教えた。

148..
面談後、ご両親にご飯に誘われてとりあえず行ったら、組織の人たちと遭遇してしまい、ご両親がわざわざ「息子の彼女です」といらぬ紹介をしてくれたので、ついに私の存在が公になってしまったww

けど同居してることはバレてないし
エッ親と食事とかもうすぐ結婚するやつ??
これはひとまず本人達に任せておくか…
となったらしく、相変わらず勧誘とかはありませんでしたw

149..
そして翌週。

早速屑イケメンの母親から私に電話が…

私はたまたま屑イケメン宅近所のコンビニにいたので、駐車場に出て喋る。

150..
母「ごめんね~…先週あんだけ言ってもう拓哉と連絡つかないから>>1さんに電話したんだけど…あのね…拓哉の通帳の残高がマイナスなの…こんなの見たことないし…何なんだろ…あとね…多分カードだと思うんだけど、毎月5万とか3万とか何社も引かれてて、光熱費とか携帯とかも引いたらもう全然残らないの!何なんだろうこれ……(半泣き)」

152..
>>1「えぇ~~…???ま、まいなす???そんな通帳私も見た事ないのでちょっと分からないですが、そういえばカード会社からの明細は毎月いくつか来てましたね。全く開けてる形跡なかったですけど。」

153..
母「あの…私達が許可するんで、もし今拓哉の家にいるようなら明細開けて見てもらえませんか?」

>>1「え!あ、もうすぐ着くところなので、着いたら開けて見ますね。」

154..
母「私達もこれから拓哉の家行きますので…また後で詳しく話しましょう!!ごめんねぇぇ…(半泣き)」

…親マジで可哀相。

155..
帰宅すると屑メンは寝てたので勝手に明細開けて見た。3社から毎月請求がきてたけど、全部リボのアンデッドパターンwww

借金全体の7割くらいがショッピング枠で3社合わせて170万くらいだった。

156..
その上残高はマイナスだと親が泣く。

本物の屑を初めてリアルで見た。

なんか起業したとかそんなんでもなく、30半ばにもなって貯金どころか借金しかないって。

ウシジマくんかな?

157..
何よりも、10年クラスで普通にひとつの会社で会社員やってることが、いっそう闇を深めている気がしてならない。
犯罪者で借金しかなくて宗教やってて、でもフツーに働いてて、周りからも割とフツーだと思われてる。
むしろ見た目効果でカッコイイとか思われてる。

そんな人があなたの会社にも紛れているのかもしれませんね…

158..
とりあえず屑メンを叩き起こし
おたくの親に頼まれてカードの明細開けたんだけど、こりゃあなにかね?借金しかねーぞ?

というかショッピング枠て、何買ったの?
闇金かなにかですか?
今更怒らんから正直に言ってごらん。

というようなことを聞いた。

159..
そしたら、何か大きい買物した訳ではないと。

というか、会社に経費として請求するはずの道具やら燃料費やらをその時現金なくてカードで払って、そのまま請求してないで、もうとっくに請求期限切れてる、そういうののちりつもだと言う。

160..
まぁ…確かに…会社でも屑メンは請求が遅いことは有名だった。
何ヶ月も纏めて請求出してきてボスにメッチャ怒られてたことがあるとか、そのうちいくらかは受理されず自腹で払ったことがあるとか、そんな話は聞いたことがあった。

しかし常軌を逸しすぎじゃないのw

161..
お前これどーすんの?
と聞くも、まぁいつもの通り神妙な顔で黙るだけ。

この後親も来ると言ってるので、それまでになんかプラン練らないとと思い、3パターンくらい返済プランを試算したw

162..
私が介入するパターン
1人で払わせるパターン
実家に帰らせて1人で払わせるパターン
の3つ

私としては、自分の引越先見つけるまでまだそこに住みたかったのと、あと中国人にも払わせたらええやん、戸籍上の夫婦なんだから夫の借金は嫁の借金やん、という思惑もあり、私が介入するパターンを親に選ばせたかった。

ていうか、こたつ注文してしまっていたから(もちろん私の金で)こたつを堪能したかった!!!w

164..
で試算表や明細など資料を揃えて、プレゼン準備が整ったところでご両親登場。

すでに顔に悲壮感。
そりゃそうよね…

165..
ザーッと説明して、どれがいい?と選ばせたら、現実的に考えて、やっぱり1番早く返せるプランを選んでくれたので、私の狙い通りに、私が介入するパターンの返済になった。

もろもろ説明加えて、借用書にも署名してもらって、借金の件は概ね解決の方向にすすんだ。

166..
この借用書は、私が得しようと思って作った訳ではないので、落とし穴とかなくフツーに本人に返済能力なくなった場合は家族が代わりに払うとか、返済期限をいつまでにする(両親相談の上で決めた)とかそういう、取りっぱぐれがないようにっていうだけの書面です。
金額も98万のところ100万返してもらうとか、そのくらいちょい乗せで書いてもらいました。

167..
ちょっと得するけど、そんなの構わない、>>1さんがいなかったら解決できなかった、と仰ってたのでまぁいっかと。

ここからあとは、中国人に直接交渉しに行って、幾らか返済させつつも結局は屑メン本人から返済してもらって、私の貸しはなくなって縁も切れてハイ終了!
というはなしです。

168..
未だに屑メンの両親からは、相談みたいなメールが来ますが、完済したはずのカード会社の請求が復活しているそうで、何回やっても懲りないっぽいです。

169..
前々から、この人なんか違和感あると思ってたのだが、この屑イケメンは、普段から、なんで?に対しての返答が返ってこなかった。
聞くとなんか考え込むんだけど、結局答えなかった。

なんで?に答えてくれない人はなんかあるなぁと、今だとすごく思います。

私のように、わざわざ関わりに行かなければ、向こうから寄ってくるものではなさそうだけど、フツーに働いててフツーぽく暮らしてて、実情ヤバい人間もいるようです。

関わらないように気をつけて下さい。

170..
長々すいませんでした。
もし何か質問とかあればお答えします。
全部読んで下さった方もしいましたらお疲れ様でした!!
ありがとうございました。

172..
結局、金は返してもらえず、離婚もしないというオチもあり得るな
まだ計画を共有したダケなんだし、だらしな過ぎだわ
>>1は事件を起こさないでくれよ。

175..
>>172
過去の話なので、私が貸した分はもう返ってきましたよ。
離婚はご両親と一緒に勧めたけど、してないと思います。
直接中国人(姉)に交渉した時は、屑メンが書類とか全然揃えてこないからもう離婚でもいい、みたいなこと言ってましたが、結婚自体を中国でしたらしいので、日本では離婚できないとかも言ってました。
そんなの結局うやむやで、永住権も離婚も成立してないんじゃないかなと思います。

173..
もう引っ越したの?
介入って具体的には口出すだけ?一旦は>>1が立て替えたってこと?

178..
>>173
私だけ引っ越しました。
1社ぶんの借金全額私が立て替えて、私にはほぼ無利子で返済してね方式で貸しました。

親に話を通してて、親が屑メンの通帳管理しているので、親が屑メンの給料からおろして、毎月私に返済してくれました。

なぜかまた借金増やしたようなので、カード会社への返済は終わらない地獄みたいです。

174..
しかしようわからん世界だな
請求もどっから来てんだか宗教こえー

180..
>>174
請求自体は、まともにカード会社からしかなかったです。
何にカードを使ったのかはもう謎ですけど…

177..

なかなか面白かった

183..
>>177
ありがとうございました。
暇つぶしになったら幸いです!

179..
ちなみに、結構前に入国管理局に通報もしましたが、屑メンが普通に出勤しているので、何も調べられてないのかな?そのへんは謎です。

181..
こういう借金だらけのイケメンって仕事しててもどうなるのか気になるわ
ちゃんとした社会人っぽいのに

184..
>>181
今でもたまに屑メンの通帳見てくれって、父親から画像で添付がありますが、給料日までに10万はマイナスになってるので…
両親と職を失ったら本当に終了なんじゃないかと思います。
生きて行けるとは思えません…

185..
残念なイケメンっておるんやなぁ・・・

198..
>>1はいい女過ぎる

200..
引き込まれる文章力であっという間に読んでしまいました

186..
おつおつ
面白かった

187..
面白かった乙!!

189..
おもしろかったよ!

191..
乙でした

195..
面白かった
乙です

193..
面白かった

197..
乙!