-

スポンサーリンク


1..
葬儀関係の会社で働いてるけど質問ある?答えられる範囲で答えます

3..
泣いてる人の顔見てる時ってどんな気分?

11..
>>3
正直何も感じない。そういう風に躾けられたよ
葬儀社はあくまで第三者でいなきゃいけない、って
ただ、やっぱりなんだかなぁと思う時もある

4..
学生の頃、バイトで葬儀屋で働いた
夏場に遺体の周りにドライアイス置いたりしたよ
仕事があいてるときは棺桶キットの棺桶組み立ててたお

6..
>>4
バイトって期間的に?
夏や冬は依頼が増えるから一時的にってとこは聞いたことあるけど
あんまりバイト募集してるところ聞いたことないから驚いた
ドライアイスは内臓中心に冷やさないと意味ないから気を付けてー

5..
互助会ノルマの自腹は半年で何口?

11..
>>5
基本ノルマないよー
専用部署はあるし、そこではどうかわかんないけど聞いたことないな

7..
葬儀の簡素化は進んでる?
デメリットはある?

13..
>>7
めちゃくちゃ進んでるよ
入社して五年だけどその間に家族だけとか火葬だけの割合がどっと増えた
デメリットはやっぱり後からの連絡が面倒とか
最後のお別れがしたかったのに・・・みたいな話が出ちゃうことかな
案外家族の知らない付き合いが多くて、ってことが多い

8..
オバケ出るの

13..
>>8
見たことはないし何も感じないけど
見える人は「今こんな人通ったよ」とか教えてくれる

9..
葬儀に来た奴らがスーパーに無断駐車してて邪魔だよ

13..
>>9
スーパーに併設されてる葬儀場とか?
会葬者が多いと駐車場が困るのはどこの葬儀社も同じかな
ごめんね

10..
呪われたりする?

13..
>>10
ないと思う。誠心誠意お手伝いしているし
ただ、そういう話も聞いたことはある

12..
棺に入れる藁のたびとかいろいろ買わされたけどあれって断れんの?
断りづらくない?

14..
>>12
宗派によっては要らないから、断ってもいいんじゃないかな
あれはあの世に行く間のための旅支度

ただ、そういう断りづらい雰囲気を出すのはよくないね

15..
やっぱり仏様が若い子や幼い子だと辛くなる?

17..
>>15
うん。なんで…っていう親御さんたちの気持ちがすごく分かる
まだまだプロ失格だなぁと思うよ

16..
遺族がお焼香で頭下げたときに整髪剤にロウソクの火が燃え移って
スーパーサイヤ人みたいになったの見たことある?

17..
>>16
ないよw
うちは焼香するところに蝋燭置かないし
基本的にはどこもそうじゃないかな
見たら真顔じゃなくなる自信はある。いろんな意味で

19..
亡くなった方は小学校~大学生までいましたか?

21..
>>19
いたよ。赤ちゃんでもいる。
病気とか事故とか、やっぱり自殺ってのもある

33..
>>21
辛いな

35..
>>33
人生不平等だと感じるよ。
あと、やっぱり小さい子たちは親の目の届くところに常に置いておかないと危険だと痛感する。
親の目の前で亡くなる子とかもいるけどさ。

20..
緊張して挨拶とかでマイクに頭ゴーンしちゃう喪主さんとかはたまにいるな
なかなか百人単位の前で挨拶することってないし緊張するだろうなぁと思う

あと何気に火葬場で倒れる親族さんは年間十人くらいいる
やっぱりお骨を見るとショックだったり、逆にほっとして力が抜けちゃうみたい

22..
変死体も扱う葬儀社?

25..
>>22
変死体って言っていいのかは分からないけど、死後数か月とか水死焼死とか、事故で真っ二つになってしまった方はいたな

ご遺体は皆等しく平等で、尊厳を以て
接しなきゃいけないという教育をされているから
断るとか嫌がるとかそういうのはないよ

31..
>>25
バイト当時に警察出入りの葬儀屋さんは悲惨と聞いた
自分が働いていたところは自然死しか扱わないところだったので
遺体がモノとして見られるようになるまで1週間掛からなかったような

32..
>>31
うちの会社も警察署へ迎えに行くことがあるけど、ご遺体は折り重なるように安置されてて
そこからその方を引っ張り出してくる。
酷いことだけど、モノとして扱われるのも仕方ない。
普通はみんな生きてる人を相手に仕事するから
亡くなってしまうと人としての尊厳が失われてしまう。
だからこそ、葬儀社はしっかり人として接しなきゃいけないんだ!
と入社当時力説された。

23..
火葬場で倒れまではしないけど必ず過呼吸になる俺登場
毎回毎回迷惑かけてごめんな

26..
>>23
大丈夫?
全然気にしないし、むしろみんな心配してるから安心して!
「○○家の親族さん調子悪くなったって!」「マジで!」って
全然関係ない部署でもみんなでそわそわするw

28..
>>26
そうか、そう聞いてほっとした
毎度毎度過呼吸起こしてしまうから馬鹿にされてるんじゃないかなって思ってさ
どうしても遺体を焼く釜に入れた時の感じと焼く時のボタンの音で気分悪くなって過呼吸になる

30..
>>28
あれはショックだよね。
自分も家族を送ってるから分かるよ。
あのボタンを押すと自分たちの知ってるあの人とはもう会えない、って思うと
何とも言えない気持ちになる

34..
>>30
葬儀社勤めでもこんな情にあついのか
俺なんて仏教的っつーか厭世的だから
死=解放・解脱、遺体=抜け殻・忘れ物(あの世か土に還すべきもの)って思ってるから
葬式で泣いた事ないんだよなぁ
祖父母の葬式で家族や参列者がボロボロボロボロ泣いてるのに
最後まで泣けない自分を人間じゃない薄情者に思えて複雑だった

36..
>>34
情に厚いって言われたのは初めてだ。なんか照れるなw

そういう考えもあるよね
死生観なんて人それぞれだから、どうあるべきってのはないし
それはそのままでいいんじゃないかな
そういう考えをしっかり持ってるってのが素敵だと思う

24..
葬儀関係の専門学校出た?

26..
>>24
出てないよ
周囲で出たって人もいないな
それより早く入社して実際の現場を見たほうが勉強になるんじゃないかなという考え

27..
おたくの葬儀社で起きた失敗とか怪現象とかトラブルあったら教えて

29..
>>27
うーん…なんだろうな。たくさんあるよ
失敗っていうなら故人と喪主の名前を間違えたことも昔あったって聞いたし、怪現象だと誰もいないのに開く自動ドアとか呼ばれる声がするとか。
トラブルは多くなってきた。トラブルというか、クレーマーというか。

37..
遺品回収のアルバイトしたいんですけど
求人って出してるものなんですかね?

38..
>>37
普通に新聞広告とかに出てるよ
こういう関係ってたいていどこも人手不足だから
募集してなくても面接してくれたりもするし
目星がついてるなら問い合わせていいと思う。

39..
>>38
ありがとう!
大学生なんすよ~金がなくてね
姉と探し回ってまして…

42..
>>39
そっか。
給料も、大変な分他よりは多いと思う。
お姉さんも賛同してくれてるなら大丈夫だけど、家族の同意がないとこういう関係はきつい時もある。頑張ってね!

40..
今のは遺品整理専門の会社に応募する前提で話してしまったけど、葬儀社の中で部署的にそういうのを取り扱ってるところもあるな。

葬儀社って大抵「よっしゃ葬儀社やるぞ!」って始めるんじゃなくて
花屋とか食事とかギフトとかそういうのから派生して
「売れないから葬儀業界行くか…」となって行き着くと聞いた。
だから遺品関係の仕事が軌道に乗らず、やむをえず葬儀業界にも進出したというところもある

おすすめとしては完全な欲目だけど後者

41..
3年前に親父が病気で鬼籍入りした時
綺麗に湯灌納棺してもらってありがたかった
親父が寝てるように見える位顔色も良かったし
でも触ったらびっくりする位冷たくて現実に引き戻されたけどな

43..
>>41
湯灌納棺はいいよね!
すごく喜んでもらえるし、そういう風に喜んでもらえるとこちらもうれしい。

触ったときの冷たさも分かるよ。
身内の葬儀で初めて触れたとき、信じられなかった。
こんなに冷たくなるんだって怖くなったよ。
今ではそういうものだと割り切れちゃったけどさ。

44..
ちなみに葬儀社といえばおくりびとみたいなのとか
式典でマイク握ってる人を多くの人が想像すると思うけど
総務とか経理とか人事とかそういう部署もあるし、裏方部署のが人は多い。
表に出るのは一握りの人たち。

散々偉そうなこと言ってて申し訳ないんだけど、自分も普段は裏方の事務員なんだ。
必要な時にだけ、あたかもエキスパートのような顔をして登場するw

45..
職場の人間関係はどう?

46..
>>45
正直微妙w
葬儀社特有なのかどうかは分からないけど、性格に難がある人が多い気がする。
自分も相当性格悪いと思うし。

46..
>>44に書いた通り部署制の会社だけど、皆の目に触れる1部の人たちが反り繰り返ってる感じかな。
見下されてるのがはっきり分かるしこちらも言い返せないからギスギスしてる。

47..
シフトとかはどんな感じ?
仕事柄夜中とかに遺体取りに行ったりもするでしょ?

49..
>>47
うちの会社は月6~7日休みで、部署ごとに穴が開かないように休み決めてる。
ただ、依頼が入って休日出勤とかも多いし
夜間の当直業務は月5~6回で、朝迎えてそのまま仕事、とかがザラだよ

人はいつ亡くなるか分からないし仕方ない、とは皆頭では分かってるけど
過労で倒れたり家族の反対にあったり本人のストレスが溜まったりで、結局辞めてっちゃう人も多いな。
そりゃ休みがとんだり36時間不眠不休で働いたりってのがあれば
辞めたくなったり辞めさせたくなるのも分かる

48..
俺も葬儀社に勤めてる
今日はかなり暇だったぜ。友引明けだから葬儀終わって暇さね
ガチで上司は糞が多いよな、俺もそれ知ってたら入社しなかったわ

50..
>>48
おお!お仕事お疲れ様!
うちも今日めちゃくちゃ暇でひたすら掃除と勉強してたw
ほんとに上司は糞ばかりだね。驚いた。
そういう人たちがお客さんの前ではめちゃくちゃいい人なのも驚いた。

51..
俺花屋なんだけど、何で祭壇花ってあんなにぼったくんの?

花屋の売値が15万なのに葬儀屋が50万取るっておかしいと思う。
飾り付けるのは花屋な訳であって葬儀屋じゃないんだから

52..
>>51
正直葬儀社は祭壇が1番の儲け所で、売上下がる一方だからそこで利益を出すしかない。
原価15万の売価50万ならまだ良心的なほうだと思う。
頭おかしくなって違和感もないけどやっぱり傍から見たら詐欺だよね。
一生懸命仕事してるから許してください。

53..
正直もう葬儀社やめたいわ
夜中の出動は確実に命削られてるし
通夜は基本18時以降だから頑張ったら仕事が終わって早く帰れる、とかでもない。
朝出社して通夜までの時間がもったいなく思うわ
あと、常時事務所やら他のスタッフや献茶さんらとの連携プレー。これも地味にキツイ
やらなくていけないことはこの連携のなかで連携を崩すことなく単独プレーも要求されるし
>>1もいろいろあると思うけど頑張れ!

54..
>>53
大変だよね。辞めたいのすごく分かる。
自分は事務所にいるけど、連係プレーがきついのもめちゃくちゃ分かる。
しっかり連携とれないとお客さんに迷惑かけたり不信感もたれたりするし。
お互い単独で動きながらも連携とるってのが難しいよね。場所が違うとなおさら。

ありがとう。一生懸命頑張ります。
>>53も、無理しすぎないようにね。

55..
やっぱりって思われるかもしれないけど、葬儀社は離職率がめちゃくちゃ高い。
ここ数年で20人近く辞めてる。
あと、家族とうまくいってない人が多いな。仕方ないけどさ。

そう思うと、いい仕事だけど一生ものの仕事ではないのかもしれないな。
働くなら、子育てが落ち着いた年代が1番向いてると思う。
そのくらいの年代の方が信用されやすいし。

56..
>>1さんは新卒?
入社したきっかけは?
逆のブライダルには興味なかったの?

57..
>>56
新卒です。
人の役に立てる仕事がしたかったって周りには言ってる。
本当は、競争率がめちゃくちゃ低くて
楽に入社できるって分かってたから。
実際、簡単な筆記テストと社長面接だけで受かった。
不純な理由でごめん。

ブライダルは全然興味なかったし今もないなぁ。
逆にブライダルの専門出て葬儀社に来る人はたまにいる。
どっちも人生の節目を飾るいい仕事だと思ってるよ。

58..
葬儀屋さんのあの独特の神妙とした表情。あれはすごいと思った

61..
>>58
すごく分かる。役者みたい。
そういう印象を与えられる人は純粋に尊敬する。プロだね。

60..
ディレクター試験落ちちゃったぜ

61..
>>60
どんまい。
昨年のから急に過去問題に出てない問題が増えたっぽいよー
過去問に出てない問題の正解率が悪かったからだって。
迷惑な話だ・・・

62..
赤い霊柩車シリーズについて一言

63..
>>62
見てない
おくりびとも山ぴーのドラマも見てない
ごめん

64..
アーバンフューネス?

65..
>>64
違うよ~特定やめてw
調べたら会社で犬飼ってるところなんだね。いいなぁ

ところでさっきからパソコンの調子が少しおかしくなったんだが
キーボードが反応しないとか重いとかその程度だけどさ
会社の見える人がやっぱり電子関連は影響受けやすいって言ってたからガクブルするわ・・・
冒涜するつもりとかないから・・・おっぱいおっぱい・・・

66..
>>1です
日付変わったことにも気づかなかった
明日は久しぶりに休みだから徹底的にぐだる!

ちなみに怖い時のおっぱいは魔法の呪文な
そういうものはエロに弱いと聞いてから
怖い時にひたすら「おっぱい…おっぱい…」と
呟くと不思議と怖くなくなる
これ豆

67..
葬儀社向けの専門学校なんてあるんだね

69..
>>67
ね。自分も話でしか聞いたことないな。
昔テレビで討議専門学校の特集して他の見たことあるけど
枕飾りの仕方とか話し方とか模擬葬儀とかしてたよ

68..
働いてて楽しい?
他の仕事したいとか思う?

69..
>>68
楽しいかっていうと何とも言えない
やりがいはあるけど、死って物自体決して楽しくないし。
他の仕事したいとは思うけど、自分みたいなのがほかで働けるとは思わないし
転職活動面倒だから今のところはいいや。
1回辞めようとしたらごたついたし。

70..
葬儀屋って高いよな
家族葬だってのに大勢押し掛けられてさ
香典返しを100万円追加したわ。
片田舎の自宅でやっても100万円超えた
お布施、火葬、通夜なんか含めると130万円くらいしたな

都心なら軽く300万円超えるんじゃないか。
にしても昼弁当の2500円は高すぎだろう
50個で12.5万円だぞ

72..
>>70
高いよね…車1台買える金額を二日で使うんだからすごいと思う。
家族葬って今すごく流行ってるけど、
家族の意向通りに皆が来ないとは限らなくて
正直付き合いがあるとまだまだ来ちゃうのが現状だと思う。
大変だったね

逆に都心のが簡素化・低価格化が進んでるようだよ。
最近は低価格でできる葬儀を売りにしてるところも増えてるし。
そういうところは人件費がっつり削っていいサービスできないから
あんまりお勧めしないけど。
弁当高いのは認めるw
というかなんでも高いよねw
10000円の買い物での2500円は高いけど、1000000円の買い物での2500円はそんなに高く見えないことが多くて
あとから冷静に考えて、いやおかしくね?ってなる。自分がそうだった。
高い分頑張っていいサービス心がけてるから許して

82..
>>72
香典額の1/3は葬式後に来られた方々の分だよ

地域交流がある人は家族葬は無理だ

親父が死んだら家族葬はせず派手に広告を打って盛大に葬式をしてやろうと思う。
数百万かかろうが最後の親孝行だと思って派手にやるよ

値段が張る分葬儀屋のサービスは一流だね
出すぎず引きすぎず淡々と段取り、進行をされる。
テントからストーブ、椅子にテーブル、座布団に湯呑み茶碗まで準備万端すぎるわww
必要なものは全て揃う。
たいしたもんだわ

86..
>>82
>>82はすごいね。
最期の親孝行って素敵な言葉だ。

そう言ってもらえると嬉しい。
高いお金もらってへぼしたらどやされちゃうからねw
葬儀が終わるごとに反省会して、クレームがあったら会社で受け止めて、サービス向上に努めております。

71..
ちなみに都心部でのお布施(通夜、葬式、初七日、四十九日)の相場はどれくらい?
あと戒名費(宗派にもよるがうちは浄土真宗)

73..
>>71
ごくごく一般的な話をする。あんまり真に受けすぎないでね。
浄土真宗で通夜葬儀初七日(これセット)が20万~30万。
法名付けるなら別途5万~10万。
忌明で5万かな。
うちが紹介するならそう言う。

ただ、この金額ってのが非常にグレーなところで
葬儀社側も基本ははっきり金額を言っちゃいけないんだ。
あれって家と寺との付き合いだし、寺の格があったり
寺も家を見て金額言ったりするから、口出すと「あんたの家はこのレベルっすよwww」って言ってるようなものなんだよ。
あと葬儀社が言ったってばれたら寺に存在消されるw

78..
>>73
ありがとう
やっぱりソコソコはするんだね
うちは檀家なんだが爺さんが亡くなったとき、坊主にお布施の額を聞いたんだよ。
しかし答えて貰えず困った末に葬儀屋と相談して通夜に5万円包んだ。

お葬式にも同じく5万円包んだら受け取らずに帰られた。

だから爺さんのお布施は通夜、葬式、初七日で5万円ですんだ。

79..
>>78
いえいえ。
あくまで目安で地域差はあるけど、参考になれば幸いです。
中には中身見て「もう少し考えて持ってきてくださいね」と
受け取らないお寺さんもいるから
>>78のお寺さんはすごく良心的だと思う。
きっとこれまでの方が良いお付き合いをされてきたんだね。

84..
>>79
額が少ないと受け取らないはすげえww

先祖代々檀家で寺には手洗い場の石なんかに寄与した爺さんの名前なんかが載っている。
昔から寺との付き合いがあったから必要以上のお布施は受け取らなかったのだろう。

と親父は言っていた。

117..
うちの親浄土真宗
家族葬通夜なし葬儀のみ
(納棺はあった)で50万位取られた
戒名は寺に直接だから入ってない

スタンド写真立て(写真付き大きさ20cm)だけで2万とか
ぼってんなと思った
まぁ最後のお見送りだから仕方ないとは思うけど家族葬(15人位)でそこまでかかると正直疑問

120..
>>117
あれはあくまで参考程度でお願いします。
きっと格式高いお寺でされたんだね。
お寺や地域によって差が激しいし。

写真でそれは高いなー
実際の総額は分からないけど、
それぞれの地域で相場があるよね、家族葬でも。
50万でできるところもあれば100万以上かかるところもある。

74..
求人はハロワ?学校の求人?

76..
>>74
学校。受けたの自分だけだった。
基本あまり学校には求人出さないみたい。

75..
女の子の場合は裸にして写真に撮ったり、遺体にイタズラしたりしてるんですよね?

77..
>>75
そういう胸糞悪いことはしないよ。
泣いて喚いて魂抜けたみたいになってる家族の方見れば
そういう気も起きないと思う。

80..
爺が亡くなったときお世話してくれた人が本当にいい人だった
身内が亡くなったのはそのときが初めてで
自分だけ2年も会えなくて亡くなったから
すごく辛かった
>>1ではないだろうけど
でもありがとう

83..
>>80
そう言ってもらえると葬儀社としてはすごく嬉しいな。
ごめんね、自分じゃないと思うけどお礼言わせて。
ありがとうございます。

81..
今までに特に変わった死に方をした若い女の子っている?

83..
>>81
どうだろうなぁ…
計画的に自殺された方がいたのは衝撃的だった。
あと、親の目の前で車に轢かれて亡くなられた子とか

85..
DQNて言い方はあれだけど、事故で死んだ友達と葬式に来た仲間が棺と一緒に写ってる写真がTwitterで回ってきたときはびっくりしたなー

86..
>>85
あれは本当に驚いた。
葬儀って若い子が死を学べる場でもあると思うんだけどさ、何も感じないのかなと思うとちょっと寂しかった。

87..
田舎の方でも寺での通夜、葬式をする方が減り葬儀場を使う人が増えている
そのため寺の収入は減少傾向にあり坊主は快く思っていないらしい。
葬儀場より寺の方が安くあがるはずなんだが…
だから寺と葬儀社は実はライバル関係にあるんだと思うww
お布施額を葬儀屋が漏らしたらヤバイってのはそんな事情もあるんだろう。

88..
>>87
どちらでやるのが安いかは分からないけど、葬儀場には葬儀で使うものから親族さんたちのためのものまで全部準備が整っていて、湯茶接待とかもするからお客さんの負担は減ると思う。

確かに売り上げの取った取られた…みたいなのはある。
でも、お客さんはお寺さんの言うこと最優先だから
お寺さんに嫌われるとうちで葬儀してもらえない、って恐怖心がある。
そのためものすごく低姿勢で接して決して怒らせないようにしてる。

91..
>>88
檀家なら寺の場所代は殆どかからない。
でも親族の負担は大きいね。
近年は檀家も減ってるから葬儀場が流行るのは解る。

しかし葬儀におけるボスはやはり坊主なのかww
たしかにうちも寺の意見には逆らえんw

ところで葬儀社では火葬料金って別料金になってるけれど場所(公営など)によって費用って大きく変わるもの?

93..
>>91
すごく詳しいね。タジタジしてしまうw
ボスだね、大ボスです。
なんだかんだでお寺さんがいないと葬儀できないし。
1回怒らせて葬儀ボイコットされたときは土下座して数十分遅れで始まったと聞いた。

火葬費用は市によって違うよ。
市民だと税金収めてるから無料ってところも多い。
そうじゃなくても、市民ならほかに比べて安くやってくれる。

97..
>>93
俺は本家長男で母方でも初孫だった
なので祖父、祖母、叔母なんかの葬儀には全て参加してる

帰省すると寺への挨拶も行かされているし、坊主と話す機会もある。

小さい頃は朝のお経を聞きに爺さんに連れられて寺へ行ってた記憶があるな

今の坊主は俺が知る限りでも3人目(笑)

89..
うぅ…爺を思い出して涙が…

棺桶に入ってる爺の横に
爺と婆が一緒に作った折り紙の飾りとか、鶴とか入れたのね。
焼き終わったあとに見てみたら
紙なのに鶴がそのままの形で残ってたの。
それ話したら、お爺ちゃんとお婆ちゃんの気持ちがこもってたんですね。って
よくある話かもわかんないけど

大変そうだけど、頑張ってね。

92..
>>89
そういう話は初めて聞いたよ。すごいね。
本当にお爺さんのこと愛してたんだね。

ありがとう、頑張ります。

90..
棺桶を運んでいるときに下に落としたことってない?
あと霊柩車が火葬場へ行く途中で事故をおこしたとか

92..
>>90
そういう失敗例を聞いたことはある。
お客さん激昂して、結局不信感をぬぐえないままというオチだった。
うちでの霊柩車での事故はないけど、近くでそういうのがあったよ。
車の損傷も激しくなかったみたいだから故人も無事だと思うけど
亡くなってから事故に遭うとは思ってもみなかっただろうなぁ

94..
しかしライバルもいるんだろうが葬儀社のビジネスモデルは大したもんだと思うわ。
棺、骨壺、香典返、弁当、霊柩車、送迎バス…
ほぼ全てにおいて松竹梅のグレードがあるw
愛する人を失い送るにあたってケチくさい(梅)選択はしずらい。

高い方がさも成仏できるような口振りで業者は話しをされるんだが、決してそんなことはないだろうと思う。
しかし高齢者は頷いてしまう…
騙すとはでは言わないまでも。
田舎では支払いで苦労された家庭も多いと聞いた。

>>1は大丈夫だと思うが、業者には利益確保優先での営業は控えて欲しいわ。
残された家族(高齢の婆さんなど)が本当に気の毒なんだ。

96..
>>94
それについては心苦しいな…
正直お客さんへ高いものを売れば給料が増える。
だから高いものを売りたいって気持ちはどうしても出てきちゃうんだよね。
でも買ってもらうからには納得した形じゃないといけないし
支払いで苦労させるなんてのは明らかに葬儀社のミスだ。
残された家族にはこれからの生活があるもんね。
だからこそ故人が家族だけで簡素にやることを望むことも多いよ。

98..
田舎では葬儀社はPontaみたいなポイント使えるとこあるよ。
法事を含め複数利用していたから80000ポイントたまっており8万円引きとか(笑)

とにかく田舎は顧客の囲い込み方が凄い。

99..
まあ営利企業だし仕方ないんだけどね

葬儀社は葬式翌日の午前中に請求書持ってきたな
2週間後までに現金支払い(笑)
素早いよね

102..
>>99
それは素早いw

やっぱり葬儀社や地域によって様々なことがあるんだね
ポイント制はすごいわ・・・

95..
やっぱ老人ホームとか病院行って営業してんの?

96..
>>95
地域差があるかな。うちはしてない。
昔やったらめちゃくちゃ怒られたと聞いた。
場所によっては老人ホームや病院に営業して売り込まないと依頼さえもらえないところもある。

100..
葬儀社って普通に飲み会とかするの?
職員ってどんな人が多い?

102..
>>100
する。でも年に1回とか2回かな。
そのあたりは他の企業と変わらないんじゃないかと思うよ。
職員はちょっと変わった人が多いな。独特というか、クセの強い人。
ただ大抵コミュ力高い。

101..
俺も勤めたい

103..
>>101
ぜひぜひ。
プライベートを犠牲にすることが多いのがネックだけど、いい仕事だよ。いろんな勉強ができる。

104..
ドライアイスはリサイクルするの?
2日間という理由で2回分の料金を取られた。
1日で無くなるわけではないのに。

106..
>>104
うちも無くならなかったが翌日取り替えされたよw

108..
>>106
物は残ってても効果が発揮されないときは交換しちゃうな
すっかすかのやつとかさ。
完全残ってても無理やり交換しちゃったんなら葬儀社が酷い。

105..
普通数百万の買物ってじっくり考えて購入する
しかし葬儀は亡くなって悲しみに暮れる中、通夜の前日数時間のうちに葬儀社と数百万の見積書が完成してしまう。
通夜の動向を踏まえ葬式当日朝にも葬儀社と打ち合わせするけれどプラスアルファかかってしまう。
こんな短時間で数百万の金が動くのは葬式くらいじゃないか?
それだけにぼったくりが横行しそうな業種でもある
喪主の可能性のある人は注意されたし

107..
>>105
ドライアイスはリサイクルしない。
それが1日で無くなってしまうんだ。気化していく。
基本10時間くらいで新しいのに交換するよ。

人亡くなって精神状態が普通じゃないときに
百万単位の買い物をするのなんてそうそうないよね。
正直ぼったくりだと感じる部分もある。ごめん。
そうならないためにも、生前に相談することをお勧めしたいな。
家族みんなで話し合えるうちに明確な金額をたてておけば
冷静に疑問なんかもぶつけて解消できるだろうし、何より心の余裕が違う。

110..
ごめん、>>104の回答と>>105の回答が混ざってしまった

最近はドライアイスに代わる保冷材も出てきたけど
保冷効果が1番高いのはドライアイスだな
先述の通り気化してしまうから、
うちは1日1回取り替えるようにしている

109..
夏場ってご遺体の臭いとか気にならない?

111..
>>109
夏場でも気にならない方もいれば冬場でも気になる方もいる。

112..
火葬場でお釜に入れて焼いてる時、お釜の中をみれる部屋があるって本当なの?

113..
>>112
どうなんだろう。
火夫さんは状況見ながら焼いてるようだから
部屋というか、見れる窓みたいなのは付いてると聞いた。
大先輩で1人見せてもらったって人がいるけど、それはそれは凄惨だと聞いた。
火夫さんはすごい。

130..
オレの地域の火葬場は建替えする前の古い時代にお釜の裏に部屋あったよ
小さい頃に爺さんだったか婆さんだったかんとき見に行った記憶がうっすらある
両目で覗ける程度の小さい窓で、炎は見えてもお棺までは見た記憶が無い
背が低かったから窓より上しか見えなかったか、炎で視界が遮られている感じ?
ってか遺族に見せるときはある程度焼き終わってからだったからかも

131..
>>130
すごいね!
親族に燃えてるところを確認してもらう火葬場もあるって聞いたんだけど、本当にちゃんとされるんだ・・・

114..
まあぼったくりというか、そういう大きなお金がうごいたりするので
○○組とかの資金源になっていたりするわけですよね。

115..
>>114
どうなんだろう。そういうところもあるのかな。
そうだったら怖いね。

116..
あくまでも表稼業なので、社員はその地域で雇って年会費払う会員のノルマを課す。
全国チェーンで、しかし料理などは地元のものは一切使わないとか。

昔は全部いろいろセットで融通が効かなかった(つまり単価が高い)ので有名だったけど
最近はそうでもないとか。

120..
>>116
いろんな葬儀社があるね。
今はセットも単品もあるけど、セットで低価格ってのが一番好まれてる
楽だし安いしね。

126..
>>120
けど今後、高齢者は増え続けるから需要は間違いなくあると思うが。

129..
>>126
結婚式場を全て葬儀場にした会社もあったな。
それを決断した会社の役員は凄いと思う。

131..
>>129
結婚式だと冠婚葬祭でまとめやすいんだよね
こっちでもあるけど、お客さんは便利と喜ぶか
嫌悪感抱くか半々くらいだなぁ

118..
>>1
給料は具体的においくら程でしょうか?

120..
>>118
手取りで20万円~25万円
今はいいけど将来的にはどうしようかと思ってる

119..
お式のトキ蘇生したことは?
流石にないか・・・w

121..
>>119
あったら大事件だw
逆に、お式が終わってすぐ故人の奥さんが亡くなって
通夜→葬儀→火葬→初七日→通夜→葬儀→火葬→初七日
というハードスケジュールをこなされたご家族はいる

125..
>>121
普通にありそう
葬儀って気が張ってるから終わってポックリとかなるんだろうね

122..
あったらマンガだwwww

と思って「葬式 蘇生」で検索かけたら
案の定、出る出る
不思議なモンだね

123..
>>122
不思議だね。
海外とかでそういうことがあったと聞いた。
生き死にってのは本当に不思議だ。

124..
土葬文化の地区では数年後、棺桶をあげたら蘇生して外に出ようともがいた後があったとも聞くね

127..
>>1
最近は無宗教での葬儀にも出くわす
坊主もいない
費用も安いんだろうかね

128..
>>127
何から答えたらいいんだw
確かにお寺さんを呼ばないとその分の費用はかからないけど
葬儀に使うものが全く要らなくなる訳じゃないから
めちゃくちゃ安くなるってことはないよ。うちだけかもしれないけど。
無宗教だからって棺や霊柩車が要らなくなることはないしね。

間違いなく需要はある仕事だけど、同時に間違いなく1件当たりの単価は下がっていく。
どう売り上げを伸ばすかってのが1番の課題です。

132..
なんで急に話をしたくなったんだ?

133..
>>132
暇だったんだよ~
忙しかったのが落ち着いたらやることなくなってしまった。
このまま仕事だけして老いていくのかと思うと切なくて構ってほしくて~

134..
表向きしか知らない職業の話って、歓迎だよ。
こうだと思っていたら、実は・・・という発見があるから。

135..
>>134
そう言ってもらえると嬉しいな。
特定されることは言えないけど
話せることならなんでも話すよー。
自分が入社して1番実感したのは
どんな職業の人でもやっぱり1人の人間だってことかな。

136..
何かのプロって言うと身構えちゃう部分があるけど、すごく堅そうで粛々と業務をこなす人が
実は下ネタオンパレードのおっちゃんとか、めちゃくちゃいい人でお客さんからの評判1番高い人が虚言癖のかまってちゃんとかさ。
いろいろあるなーと思った。

137..
ちなみに葬儀社の繁忙期は夏と冬
具体的に言うと11月から2月は特に忙しい。
ここ数週間も毎日目が回るような忙しさだった。

そんな中でも当直業務は普通にあるから
正直自分が担当の時は誰も亡くならないでくれ…と思う。
当直業務は各葬儀社によって体制や金額が様々だけど、うちの場合は3人体制で翌日もそのまま仕事ってのが多いから
依頼がなければぐっすり眠れるんだ。
依頼があってもなくても手当の金額は変わらないから
楽なのにこしたことないなーと思う。
一睡もしないままってのはさすがにしんどい。

140..
お坊さんの俺が来ました!

お世話になってます葬儀屋さん!

141..
>>140
お世話になってます!
いろいろ好き勝手言ってすみません!
入社当初お茶を出しに行ったら
蛍光ピンクのスマホいじっててお茶落としそうになりました!
今なら「まあそうだよなぁ…」と思うんだけど
最初はカルチャーショックみたいなのが大きかった・・・

144..
知り合いが亡くなって葬儀は後ほどやるみたいなので先に線香だけ上げに行こうと思ってるんですが、香典などはその時は持っていきますか?

145..
>>144
寂しくなったね
その時でいいと思うけど、もし葬儀にもお参りに行くならそっちで渡しても問題ない

146..
小学校の時に会場でフラフラしてたら葬儀屋さんの人にお花貰ったことある。
素直に嬉しかったな。
今もそのシーンが焼き付いてるぐらい。

150..
>>146
優しくしてもらった記憶って鮮明に残るよね。
そういう話を聞くと自分もしっかりしなきゃと思う。
何年経っても覚えてもらっていたその人が羨ましいな。

147..
葬儀社って基本的に24時間体制だもんな
人が死んじゃうと何時だろうがまず葬儀社に連絡する
通夜、葬式の日程すら決められないからな

うちの親族も大抵は1月~3月に亡くなってる。
>>1は頑張って欲しいね

近い将来は育児、病院、結婚、介護、葬儀と人生のイベントのトータルを請負うビジネスモデルが登場すると思う

150..
>>147
うん。24時間365日会社には休みがないな・・・年末年始も仕事だし。
やっぱり寒いと体にこたえてしまうんだろうね。
うちも今日からまた忙しい。

ありがとう、頑張ります。今日も一生懸命仕事したよ!
そういう生まれてから亡くなるまでのトータルサポートがあると便利だね
顧客側が生と死を割り切って考えるようになれば絶対ウケると思う。

148..
具体的に勤務時間ってどれくらい?
>>1は事務って言ってるけど、その一部の人たちよりやっぱり楽なの?
どこも表舞台が強いのは一緒かw

150..
>>148
一応8:30~17:00ってなってるけど、実際は7:30には会社にいるかな。
スムーズに終われば17:30には会社出るけど
普段は19:00~22:00の間くらいに帰る。今日も残業。
事務だけど、いろいろやることあるから楽ではないよ。

確かに表舞台の人たちのが強いねw
仕方ないけど。
表舞台は体力勝負、裏舞台は頭脳勝負という先輩の格言をいただいたので
今日もプライド持って仕事しました。
体力的には表舞台よりは楽かな!

149..
>>1さんに教えて欲しい事があるます。
アラサーだけどステージ4の癌になっちゃいました。
で、自分の葬儀の事を色々と考えてるんだけど
葬儀の際の音楽とか祭壇のリクエストってどう伝えればいいのかな
家族に言っても、そんな事は考えるな!って一蹴されちゃう
遺書に書いても、葬儀段階では開封しないだろうし。
あと、故人の葬儀へのリクエストってどのレベルまで出来るのかな?
湿っぽい葬儀は嫌だけど、派手過ぎるのも…
若くして亡くなると葬儀が凄い雰囲気になると聞いているので
少しでも緩和出来ればなぁと。

151..
>>149
つらいね。>>149は強いね。読みながらすごくそう感じました。
恥ずかしながら癌のこともステージ4の進行状況も分からなくて調べたんだけど、>>149はもう治療も含めて入院している状況?
それなら、エンディングノートっていう自分の意志だとかを項目ごとに書き置きすものがあるから、そういうものを活用したらどうだろう。
本当は信頼できる、自分の理想を叶えてくれそうな葬儀社と事前にこっそり相談するのをお勧めしたいんだけど、ご家族のこととか>>149のことを考えると、エンディングノートに自分の考えを書き記して信頼ある人に託すことがいいんじゃないかと思う。
うちのエンディングノートを送れるものなら送りたいわ…。
今なら本屋に売ってたり、ネットでダウンロードして使えるのがあるから
ぜひ1度、見るだけでも見てみてほしい。
音楽と祭壇のリクエストもそうだし、誰に連絡してほしい、こういう風に送ってほしい、こういう写真を使ってほしい、こういう人を呼んでほしい、っていう希望を残して、「自分が亡くなったらこの通りに送ってほしい!」って
そのものを見せて信頼できる家族に託すのがいいんじゃないかな。

家族が葬儀について考えるなって言う気持ちも分かる。
生きててほしい、縁起でもないっていう思いがあるのは当然だしね。
でも、>>149が後悔するようなことになってはそれこそ今の>>149の思いが無駄になってしまうから。
重要なのは>>149の意志を家族につたることだけど、たぶん今は難しいと思うから、せめて「自分がなくなったらまず最初にこれを見てほしい」って書き記したものの存在をちらりとでも示しておくのがいいと思う。

本人が希望を残しても、葬儀後に家族がそれを知って後悔するってパターンは結構多いんだ。
>>149も家族もすごくつらいと思うけど、元気になって「こんなの使わなかったね!」って笑えれば
それでいいんだからさ。
お守り代わりにするような気持ちで、伝えてみてはどうかな。

152..
>>149への続き。長々ごめん。

葬儀のリクエストはけっこう幅広く聞いてくれるよ!
葬儀社にもよるし、物理的に無理なこともあるけど
それでも一生懸命期待に応えようとするのが葬儀社だから。
若い人が亡くなると確かに雰囲気が違う。でも許してほしいな。
これからずっとずっと一緒に年を取っていけると思ってた人が突然いなくなるとやっぱりショックが大きいものなんだよ。
だけど、あなたのその気持ちはとてもすてきだと思う。
誰かのためを思って考えられるなんて、なんてできた人間だと思うよ。
偉そうなこと言ってごめんね。
>>149は、湿っぽくなく、派手でもなくっていうとどういう風にしたいとか希望はある?
どこまでリクエスト聞いてくれる?って聞かれたってことは、ある程度決まっているけどそれができるの?って言う意味かなぁと思った。
違ったらごめんね。

うちでお手伝いした方だと、やっぱり祭壇の花を明るい華やかなものにして、事前に好きな花とか色とか聞いて飾ったり、会葬者に歌詞カード配って、好きだった唄を一緒に歌ったな。
そういうのができるんだよ。なんでもできるよ。
夏の葬儀に雪降らすとかそういうのはパスね!
何かあったらまた聞いてね!

185..
>>149です。丁寧に回答ありがとうございます。

186..
>>185
お役に立てようでよかった!
大変だと思うけど、遠くから応援しています。
大丈夫だよ、頑張れ!!!

153..
>>1さんは返信丁寧だし人柄が伝わるな
幸せになってほしい

156..
>>153
こういう人になれたらいいなぁと思いながら書いてる!
実際の自分はダメダメだよ。今も残業めんどくさいと思ってるし。
ただ、そうやって言ってもらえたってことは、理想にちょっとは近づけてるってことだといいな。

158..
まじめに>>1はちゃんとした人だよ
俺の親族や自分が死んだら>>1に任せたいと思うわ。
でも優しすぎるから出世するかと言われたら微妙(笑)
人生は出世、給料が全てじゃない

あぁ生まれてきて良かった。
この人いい人だったよね。

って思い思われて死にたいわwww

159..
>>158
大した人間じゃないよ。本当は全然優しくないよ。
でもありがとう。
あなたに任せるってのは葬儀社冥利に尽きるな。

亡くなるとほとんどの人が「いい人だったね」って言われるよ。本当。
あんなに嫌な面しか見えなかった人も急にいい面ばかりが浮かんできて
皆がいい人だったって言ってくれる。例外もなくはないけどね。
泣いて生まれて笑って死ぬってのが1番いいって言うけどほんとにそうだね。。
年末に年越しそば食べながら「なんだかんだでまぁいい1年だったかな」って
いろいろひっくるめて言うくらい大雑把な感じがいいと思うなぁ。
なんかいろいろあったけどまぁいっかー、楽しかったわー、みたいな。
そういうのって幸せだよね。

160..
やっぱ病院や老人ホームで死にかけてる人の情報収集してる?

162..
>>160
してないよ。
情報収集はわかんないけど、余所は営業なら結構かけてるかな。
亡くなったらお抱えの葬儀社呼んでそのまま連れてっちゃうっていうの。
確かに葬儀社的には1番手っ取り早い方法だと思う。

161..
事務って何するの?
全然想像がつかん

162..
>>161
何って言うと難しいけど、本当にごく一般的なことだよ。
書類整理したりデータ起こしたりもするし、供花の手配は一括でやってるからそれも全部するかな。
あと、1つの葬儀の中で手配された物品の最終確認とか。
これ本当にいいの?
なんか変じゃない?
こうじゃない?
みたいな重箱の隅をつつくような仕事だからよく嫌われるw
接客もするし、電話応対もするし、生前相談もするよ。互助会勧誘もする。
同じ事務でも葬儀社によって内容は違うと思うけどね。

163..
結婚式など各種イベントは招待状やらでおおよその参加人数は把握できると思うんだ。
けど葬式は違う。

200名以上規模で会場を抑えたが全然人が集まらずガラガラの葬式だったなんてこともあるんだろうか?

164..
質問続けます。

いずれ親父の喪主をすることになる
彼の経歴が教員歴40年、校長で退職
以後民生委員、地区自治会長、団体理事などを経験。
冠婚葬祭にはマメに出向いている。

こんなケースだと一体何人くらいの来客数及び費用を想定したらいいのだろうか?
まだ数年後だろうが自宅で葬儀はしてくれと言われている。
滞りなくやれるか正直不安なんだ。

167..
>>164
とりあえず届いた年賀状見てみ
何か一言書いてるような人は来るだろ、友人知人で近場の人とかも
あとは親戚と、喪主親族の職場の上司とかぐらいかな

168..
>>167
なるほどね
現役時代は300枚くらいだったような。
定年後は減って今は150枚くらいだろうか。

教え子も多いし、教員は転勤が多いから知人が増えるんだろうか。

正直、年賀状くれる人が全員きたらちょっと大変なんだが…

170..
都道府県で違うのかもしれないが、公立なら退職時の学校名でかなり広い範囲の学校に訃報のファックスを送信するから、プラスアルファは想定しといた方がいいかもしれないと思う。

171..
>>170
まじかよ…
退職していても死んだら教育委員会への連絡も必要なのか…
自宅は止めた方がいいのかな。
200名以上こられると正直しんどい。

172..
少し前から葬儀場を利用するようになったけれど、それ以前は自宅か公民館かお寺だぞ。
親族と近所の人とで役割が決まっていて、手伝いをしてくれる。
分からないことは、年配の人が教えてくれる。

でも、最近は家族葬が増えているがな。

173..
最近は密葬ですので、って但し書きも増えてる。が、自宅にご焼香にご挨拶にっていう人もいて後々大変だとも聞くよ。一気に区切りをつけるか、細々と長く対応するかの選択だね。。。
お父様が先輩の葬儀で経験おありなのではと思う。お話できるようだったら、お父様の希望を含め聞いておいたらいいんじゃないかな。
教職員どころかPTAも聞きつけたら来ちゃったりするしね。

174..
ああ、自宅か他の場所で悩まれてるんだね。
ここ数年、自宅でのご葬儀ってファックスは見たことがないです。

175..
予定してたほど人が集まらずにガラガラだった、ってことあるよ。
逆に想定以上来て身動きとれないってこともある。
>>163のお父さんのような人だったら
結構な会葬数を想定したほうがいいと思うけど、地域によって訃報回す範囲や来る範囲も違うから
明確に何人って伝えるのは難しいな…。
金額も、品物や料理の数=人数によって左右されるから
適当なことは言えない。全然頼りにならなくてごめんね。
他の皆のアドバイスが的確すぎるw

地域によるから参考にもならないかもしれないけど、自分のところで校長先生クラスの方をお手伝いするときは最低でも200は見てもらうかな。
地域の付き合いを広く持たれてるとなると、300超えることもある。
学校や地域の関係ってけっこう義理堅いよね。

あと、自宅で行うのはちょっと難しいような気がするな・・・。
お父さんの意向を重視したいという気持ちがあると思うけど、200を超える人が家に上がることを想像してもらったらわかると思う。
入れ代わり立ち代わりにはなるけどね。

たくさん人が来るとしんどいよね…。
会葬者に気を遣って、全然故人とのお別れが出来なかったっていうこともあるよ。
そういう気持ちが最近の家族葬を助長している感じがあるね。
本当に考えるという時期になったら、地域に根付いた葬儀社にお父さんのことを伝えて特色を聞いてみるのが1番正確だと思う。
役立たずで申し訳ない・・・。

189..
みんな返信ありがとう。

189..
それなりの人数は覚悟しといた方がよさそうだ。

最低でも200人とか想像するだけでも滅入ってくる…

部活顧問も長らく勤め、70歳を超えて未だに同窓会案内もあるし、近所の教え子なんかは時々顔も出してくれる。

団体関連の参加に加え写真や俳句コンテストにも参加して賞を貰ったりしてるようだし交遊関係は把握しきれない…

祖父と同じく自分が生まれ育った家から葬式を出して欲しいってのが唯一の望みのようだからなんとかしてやりたいんだが…

増築でもしないと大変なことになりそう。
こっそり葬儀社に相談してみよう。
費用もソコソコは覚悟しないといけないな。

196..
>>189
立派なお父さんだね。
話を聞くだけでも多数のお参りが予想されるな…。
たくさん来ると費用は掛かるけど、香典で入ってくる部分も多いからね。
額面だけ見たらびっくりするかもしれないけど、収支で見たら家族葬とそんなに変わらなかった、っていうパターンもここの辺りだとちらほらあるかな。
また何か力になれそうなことがあったら頑張るわ!

166..
最近、うちの近くの葬儀社(葬式会場併設のところ)
頻繁にお葬式してて道路に案内の為に立ってる社員さんを見ると
日に日に過労っぽい顔つきになってるんだけど
葬儀がたて続きに入ると、自分の決まってた休みの日も返上で出勤させられたりするの?

最近、忙しい?

175..
>>166
最近忙しいよー。休み返上も日常茶飯事。
というか、まさに一昨日いきなり当直業務、昨日休み返上してそのまま仕事、って流れで体力切れたw

177..
俺も葬儀社に勤めてます
亡くなってその日から式場や祭壇の契約をしてお寺や親戚に連絡して
最短でその日に通夜、次の日は葬儀でもう骨になってる
それから初七日やら49日やらの法事云々…
もっと言えば夜中のお迎えから俺らの仕事は始まってるんだよね…
はぁ…辞めたい。マジで寿命縮むわ

178..
>>177
お疲れ様です。そちらも大変だね。
寿命縮むのわかるなぁ。
忙しいのはもちろんだけど、夜間に当直業務してて電話が鳴り響いた瞬間の
ビクゥッッ!!!となるのだけは何年経っても慣れない。
心臓しばらくバクバクしたままだし、あー、今寿命縮んだぁー、と思うわ。
あと、深夜にそろそろ軽く寝るか…と思ってシャワー浴びて布団入っていい感じに寝付いた5分後くらいになった電話が非通知無言電話だった瞬間のイラつきが半端ない。

179..
夜間はヤバイよね。
寝さしてくれないのはしょうがないけど
緊急搬送だと検案とか検死入って何時間も病院に縛られるのは良くないよな…
病院や警察の人もこんな日常で大変だろうけどさ…

183..
>>179
長時間縛られると正直かなりきついね
検死終わる終わる詐欺で4時間待たされたときはやばかった。
病院も人不足で大変みたいだね。
夜間の依頼でも、診断書かける先生が朝しか来ないから
迎えは朝にしてくれ、っていうことが増えたわ。

180..
辞めたくならないの?
>>1見てると心配になるわ

183..
>>180
辞めたくなるよw
でも、仕事の内容とか業務時間で思ったことはない。
1回本気で辞めようとした時も人間関係が原因だったわ。

181..
交通事故でぐちゃぐちゃになったグロ死体とかも相手にしないと駄目なんですか?

183..
>>181
うん。
といっても、自分が入ってからは顔が見れなくなるくらいに損傷した交通事故ってのはなかったな。
顔が見れるだけでも遺族は救われるだろうし、幸いだと思う。

182..
喪主の挨拶ですが、通夜の時と告別式の時はどのように使い分けるものなのでしょうか?

184..
>>182
うちのところは

通夜…今日はありがとう
あるならエピソード
明日もよろしく

葬儀…今日はありがとう
あるならエピゾード
今後もよろしく

初七日…長々とありがとう
これからもよろしく

みたいな感じで分かれてるな。
形式だけさらっと、渡した例文通りに読む人が多いけど
故人の人となりやエピソードを織り交ぜて話す人もいるしそのほうがいいと思うな。
一度、夫を亡くした奥さんが幼少期の思い出から、異性として意識し始めた時のこと、同じ大学で再会したこと、結婚たときや子供に恵まれた時のこと、病気が見つかった時の葛藤や一緒に乗り越えようとした思い出を20分くらいかけて語ってくれた時があって
会葬者どころか職員全員涙した時があったw
司会者って泣かせようとしたナレーションするときあるけど、ああいう挨拶ってそういう思いがない分
くるときはストレートにくるんだよね。

191..
>>184
ありがとうございます。
一度やったことがあるのですが、その時は挨拶、亡くなるまでの経緯、お礼ということで文面を変えて通夜、告別式の挨拶をしました。
明確に変えられればと事あるごとに思ってました。

196..
>>191
二回聞く人もいるし、確かにその気持ちもわかるな。

192..
>>191
テンプレくれっていえばくれるよ

196..
>>192の言う通りテンプレがあるから、次にそういう機会があったら参考程度でも見せてもらうといいと思う。
同じことでも言い方1つで変わったものになるしね。

195..
心霊体験とかあったら聞かせて欲しい。

198..
>>195
あんまり怖くないかもしれないけど、唯一の体験談を書く。

入社して3年目、新会館オープンの準備中のこと。
その日は、会館も完成して電話工事や祭壇の設営、備品の搬入が行われる日だった。
午前中は支配人が入ってたんだけど、午後からお客さんのところに行く用事があるとかで急きょ先輩と会館に行くことに。
先輩から少し遅れて到着。支配人から何も引継ぎを受けていないという先輩にイラッとしながら、とりあえず業者さんの進捗状況を確認することにした。

先輩「祭壇は入ったみたいだし、備品も大方そろったんじゃない?」
>>1「聞いてないと思うので1回確認してきま…」

ピピピピッ…ピピピピッ…

そこで、急に事務所にあった電話が鳴った。
外線と内線は音分けしてるんだけど、こっちは内線の音。
ディスプレイに表示される、発信主の内線電話番号を見ながら、しばし固まる先輩と自分。

先輩「…今って俺ら以外に誰かいたっけ」
>>1「業者さんじゃないですか?(適当)」
先輩「いや、業者さんは内線使わないでしょ。ていうかこの内線番号ってどこの部屋だっけ」
>>1「いや、自分もちょっと…」

会館内には各フロアの控室ごとに電話が設置してあって、どの階から連絡があったかすぐ分かるようになっている。
1階が10番、2階が20番、3階が30番、みたいな感じ。
…が、新会館のためまだ二人してその番号を覚えておらず、慌ててマニュアルを広げて内線番号を探す先輩。

先輩「………>>1
>>1「はい」
先輩「この内線番号……ない」


!!!!!!!?

199..
そうこうしているうちに切れる内線電話。無言で目くばせする先輩。

先輩「……存在しない番号からだったね」
>>1「……でも、電話が鳴ったってことは電話工事も無事終わってるってことですよね」
先輩「喜んでいいのかよ…支配人早く帰って来いよ…」

先輩半泣きになってるwwwwwww
でもまじ怖いwww
やめてwww
そう二人で泣き笑いになりそうな矢先

プルルルルルルルルルッ、プルルルルルルルルルッ

ビクゥッッッ!!!
今度鳴ったのは外線だった。番号を見る。
・・・が、今度は表示すらされていない・・・!!
本来非通知でも「非通知」と表示されるディスプレイは真っ白。先輩と二人で頭も真っ白。
横目で見ると先輩めちゃくちゃ目が泳いでるww

先輩「……>>1
>>1「………嫌です」
先輩「……>>1!」
>>1「……………嫌です!!!」

一応言っておくが、葬儀社にとって電話は依頼をいただくまさに生命線であり、本来なら電話に出ないなんて言う選択肢はあり得ない。
ご飯食べてても寝てても他の電話に出てても必ず電話は取る。
…が、今回ばかりはそうはいかない。出たらとにかくまずい、という雰囲気が尋常じゃないほどにバシバシ出ていた。

200..
そうこうしているうちに、とうとう電話は切れた。

怖いwww
怖いなにこれwww
まだ昼間なのにwww
何この会館www
しーんとした事務所で先輩が突然お経を唱えだすwww
カオスwwwwwww
と思っていた場面で、突然バーン!とドアが開いた。

!!!!!!!!?

先輩と二人で勢いよく振り返る・・・先にいたのは、お世話になってる電話工事のおっちゃん。まだいたらしい。

おっちゃん「おー、先輩と>>1。どうした、そんな泣きそうな顔でwww」
先輩「おっちゃん・・・大変なんだよ!知らない内線から電話がかかってくるわ、その直後に番号表示されない外線かかってくるわ!なんかおかしいって、ここ!」
おっちゃん「ちょwww やめてよ~冗談いうの~www そんなのかかってくるわけないじゃんwww」


おっちゃん「だってまだ電話線繋いでないんだもんwwwwww」


それからしばらくして、会館が建つ前から曰くつきの土地であったことを聞いた。
あの時電話に出ていたら、と思うとかなりぞっとする。
というかそんなところに葬儀会館建てるなと心底思った出来事だったwww

おわり

201..
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

202..
うわぁ…((((;゚Д゚)))))))

203..
これ、夜だったら怖すぎだわ…

さらに1人だったらトラウマになりそうだ。

204..
葬儀屋怖すぎるww

205..
うまく文章にできなかったけどめちゃくちゃ怖かったから、ガクブルしてくれてちょっと嬉しかったw
ごめんw

今でもその会館はたまに行くけど、点けたはずの電気が消えてたり
閉めたはずの扉が開いてたり、といったことが間々あるようだ。
ただ、支配人がそういうのを全然信じない人だから
いつもうっかりで済ましているらしい。
葬儀社のくせにまるっきりだめな自分は
今でも極力あの場所には近づかないようにしてる。

ほんとに怖かった